矢吹ゴルフ場

福島のゴルフ場

自然豊かな福島県にはたくさんの魅力あるゴルフ場があります。しかし、去る東日本大地震による原発自己の影響で、客足が遠のいているのは事実です。そんな福島のゴルフ場を応援したく、このサイトを立ち上げました。ゴルフを愛する皆様が福島のゴルフ場に足を運ぶきっかけになれば幸いです。

矢吹ゴルフ場

2007年8月3日・リニューアルオープンした矢吹ゴルフ場。矢吹ゴルフ場がある矢吹町には、ここ近年、年間3万人もの外国人観光客が訪れています。そのほとんどは、福島空港から来日した韓国人ゴルフ客といわれていて、彼らのお目当てはゴルフも温泉も、食事も、映画も楽しめる矢吹ゴルフ場です。矢吹ゴルフ場は、ゆったり寛げる宿泊施設に加え、温泉大浴場や露天風呂などのクア施設が充実。開放感あふれるレストラン、さらにシアター&バーが揃い、究極のスローライフが楽しめます。

特徴

矢吹ゴルフ場は高低差18Mとフラットな林間コースが魅力です。滞在型宿泊施設を持ち、100%天然温泉も魅力。標高差わずか22メートル、全長7,010ヤード。大自然の恵みを最大限に生かしたチャンピオンコース。ゴルフの持つ、あらゆる愉しみを、ここ矢吹味わえます。コースも美しく、タフなコースの1ホール、1ホールが楽しめます。矢吹ゴルフ場は東北自動車道、福島空港からも近く、ゴルフの持つあらゆる愉しみをここ矢吹ゴルフ場で味わえます。全長7,010ヤードの美しい本格チャンピオンコース皆様も楽しんでみては如何でしょうか?

コース概要

  • 設計者:大成建設、(監修)松井 功
  • 種別:丘陵
  • 高低差:フラット
  • コース面積:109万㎡
  • グリーン種類:ベント
  • グリーン数:1グリーン
  • 総ホール数:18ホール
  • コース数:2コース
  • コース名:OUT、IN
  • 総パー数:72
  • 距離:7,010ヤード
  • ドラコン推奨ホール:2、7、13、15番
  • ニアピン推奨ホール:4、8、11、17番

追加料金:全日営業日

  • キャディフィ:2バック5,500円、3バック3,800円、4バック3,000円
  • セルフ割増:平日無料
  • セルフ割増:3月2日~11月30日迄の土日祝 2バック2,000円

宿泊料金

シングル(ユース含)
  • 平日 7,000円
  • 金土・祝前日 8,000円
ツイン(2名様利用)
  • 平日(お一人様) 5,000円
  • 金土・祝前日 6,000円(お一人様)
スイート(ツインタイプ)
  • 平日 17,000円(一室)
  • 金土・祝前日 19,000円(一室)

住所

  • 郵便番号 〒969-0262
  • 住所 福島県西白河郡矢吹町松房314
  • アクセス 東北自動車道・矢吹から10km以内

交通アクセス

  • 【車の場合】東北自動車道・矢吹 10km以内矢吹ICで降り、あぶくま高原有料道路に入り、矢吹中央IC(この区間無料)で降りて、突き当たりを右折。約2.5kmで、左側にコース。
  • 【電車の場合】東北新幹線・新白河駅下車
  • 【クラブバス】クラブバス:要予約・新白河駅から送迎バス(約25分)
  • タクシー:新白河駅から約30分 6,000円位
  • 休場情報:1月1日・冬季クローズ有り
  • 開場年月日:1991年9月1日
  • クレジットカード:利用できます
  • 宅配便:あり
  • 練習場:220Y 20打席
  • コンペルーム:なし
  • 宿泊施設:あり
  • 温泉:なし
  • その他付帯施設:なし
  • シューズ指定:指定なし
  • 服装指定 :Tシャツ、短パン、サンダル履きでのご来場は、ご遠慮下さいと提示されています。

【ドレスコード・マナー】

  • ご来場時、ご帰宅時の服装のマナーに注意しましょう。※ジャケット、シャツ、スラックス、革靴のご着用を推奨致します。※Tシャツ、ジーンズ、スニーカー、サンダルのご着用はご遠慮下さいと提示されています。
  • プレー中は襟付きのスポーツシャツを着用しましょう。※なお、シャツの裾はズボンの中に入れましょう。
  • ボールマーク修復やディボットへの目土への協力をしましょう。

ゴルフ会員権情報

入会の条件
  • ご紹介のない場合・その他条件が合わない時は要相談。
入会時の必要書類
  • 印鑑証明書(3ヶ月以内 法人は法人と記名者のもの)
  • 住民票(3ヶ月以内 個人場合)
  • 写真2枚(3cm×2.4cm)
入会までの手順
  • (1)書類一式を提出
  • (2)選考委員会による審査実施
  • (3)承認後に「変更承認通知(兼請求書)」を郵送
  • (4)期日までに所定金額を指定取扱銀行に振込
  • (5)預託金証書・領収書は後日書留にて郵送(預託金証書と領収書が届くまでは銀行の振込金受領書を保管)
売却時の必要書類
  • 預託金証書(譲渡人のみ署名実印捺印
  • 会員証・タグ一式(紛失届 私製紙)
  • 印鑑証明書(3ヶ月以内 法人は法人のもの)
矢吹ゴルフ場所在地:〒969-0262 福島県西白河郡矢吹町松房314
  • 電話番号:0248-44-3886
  • 経営会社所在地:同上
  • 経営会社電話番号:同上
  • アクセス:箱崎IC22キロ→川口JCT(東北自動車道)186キロ→矢吹IC5キロ→コース
  • タクシー:東北新幹線・新白河駅から25分
  • クラブバス:予約制。新白河駅から運行
  • 名義書換料:正会員 210,000円
  • 休日:無休
  • ホール数:18ホール 7,010ヤード パー72
  • コースレート:72.8
  • 経営 ㈱ジェージー矢吹
  • 代表:社長 申璟昊(シンキョンホ)
  • 会員数:正会員 211名
  • 開場日:平成 3年 9月 1日
  • 加盟団体:JGA TGA
  • 系列ゴルフ場 双園GC栃木コース
  • 用地面積(万㎡) 109万㎡
  • コース設計:大成建設(監修)松井功
  • コース施工:大成建設
  • コース内容:自然の松林に囲まれた丘陵コース。
  • 付帯設備 練習場(220Y・20打席)、ホテル、温泉、アロマリラクゼーション、レストラン、シアター&バー
  • ポイント:キャディ付き又はセルフ、歩行又は乗用カート。
  • 会員権種別:預託
  • 年会費:正会員 26,250円 
  • 年会費期間:4月~3月 
  • 備考:クラリオン系列で開場。H13年㈱ワイ・ジー・シーに営業譲渡。H18年民亊再生法を申請。H19年ウィル(リゾートソリューション系列の投資会社)に譲渡。H22年4月韓国系に経営母体交代。双園GC栃木コース(栃木県)を経営する㈱フェニックス・カン卜リー・クラブが、株式を取得し傘下に収めたもの。

矢吹ゴルフ場と矢吹町

矢吹ゴルフ場がある矢吹町は、日本三大開拓地の一地区です。地名の由来は、八幡太郎義家が後三年の役に勝利し帰陣の折、この地に八幡の社を建立し、矢柄をもって屋根を葺いた事から由来すると記され、古記録には「屋葺」と称されました。この矢吹神社から、後に矢吹村となり、この事から、「矢葺姓・矢吹姓」の発祥の地とも言われています。

歴史

貞治六年(1367年)、将軍足利義詮の発した感状の中に、「行方野(ゆきかたの)」という記述があります。その昔、行方野と呼ばれた荒れ野が、矢吹ヶ原と呼ばれるようになったのは、明治中期に岩瀬御料地に岩瀬御猟場が開設されてからのことで、その中心にあった矢吹村から命名されたと言われています。陸奥石川氏の二代、石川有光の弟である源之丞が矢吹を名乗り、拠点の城を築き、奥州仕置にて主家の石川氏に伴いこの地を離れるまでの約五百年間を治めました。

沿革

天栄村の羽鳥ダム建設の際には日本中から工夫が集まり、町内は大変賑わい映画館なども存在しました。古くは、奥州街道と水戸街道の追分地点であり、現在にも続く交通の要点です。(矢吹宿・中畑新田宿・大和久宿・中畑宿を含む)太平洋戦争末期、町内には熊谷陸軍飛行学校矢吹分校が存在し、多くの青年が飛び立ち若い命を落としました。また、アメリカ軍による飛行場と周辺への爆撃もあった場所です。

  • 1887年(明治20年)7月16日 - 矢吹駅が開業。
  • 1889年(明治22年)4月1日 - 西白河郡 矢吹村・中畑村・三神村が誕生。
  • 1902年(明治35年)12月26日 - 矢吹村が、矢吹町に。(明治36年12月1日町制施行)
  • 1951年(昭和26年)4月1日 - 西白河郡三神村の一部を矢吹町へ編入。
  • 1955年(昭和30年)3月31日 - 矢吹町・中畑村・三神村と岩瀬郡広戸村柿の内・高林村の各一部が合併し、現在の矢吹町誕生。
  • 1973年(昭和48年)11月26日 - 矢吹インターチェンジが供用開始。
  • 2001年(平成13年)3月27日 - あぶくま高原道路の矢吹IC-玉川IC間が開通。
  • 2011年(平成23年)3月11日 - 東日本大震災が発生。矢吹町で震度6弱を観測。

歴代町長

矢吹町の歴代町長をまとめてみました。

  • 初代 野木忠房 1955年(昭和30年)4月30日 1963年(昭和38年)3月31日
  • 2代 大木代吉 1963年(昭和38年)4月30日 1971年(昭和46年)4月29日
  • 3代 仲西藤次 1971年(昭和46年)4月30日 1982年(昭和57年)8月30日
  • 4代 市島政秋 1982年(昭和57年)10月17日 1986年(昭和61年)10月16日
  • 5代 白坂武男 1986年(昭和61年)10月17日 1994年(平成6年)10月16日
  • 6代 三村博昭 1994年(平成6年)10月17日 1998年(平成10年)10月16日
  • 7代 幕田耕郎 1998年(平成10年)10月17日 2003年(平成15年)12月15日
  • 8代 野崎吉郎 2004年(平成16年)1月11日 現職

観光スポット・名所など

矢吹町の観光スポット・名所などをまとめてみました。

  • あゆり公園(大池公園)
  • 千葉県天然記念物の大賀ハス生育地
  • 鬼穴古墳群
  • 弘法山古墳群
  • 谷中古墳群下荒具古墳群
  • 滝八幡
  • 水戸街道常夜燈
  • 寺内阿弥陀堂供養塔
  • 明新供養塔(石川坂路氏)
  • 袖ケ城跡(石川矢吹氏)
  • 国神城跡
  • 観音山館跡(石川中畠氏)
  • 三城目城跡